コストコのクレジットカードに年会費は必要?オリコVSアメックスおすすめはどっち?

コストコクレジットカード
※画像引用(すべて):コストコ公式HP

コストコでの支払い方法についての情報です。
コストコではどういった支払いの仕方があるのでしょうか?
クレジットカードは使用できるのでしょうか?

そのあたりをご説明いたします。

スポンサーリンク

コストコの支払い方法は?

コストコでの支払い方法は以下の3種類のみです。

・現金
・コストコプリペイドカード
・一部のクレジットカード

それぞれの特徴を見ていきましょう。

まずは現金ですが、これはそのままの意味です。
そしてコストコプリペイドカードは2015年以降に登場したコストコのプリペイドカードです。以前は「商品券」だったものがプリペイドカードにバージョンアップしたという形です。カードを5000円で購入し(購入金額がそのままチャージ額になる)レジで使用するという形になっています。プリペイドカードには1000円単位でチャージでき、上限は10万円です。

さらに一部のカードではクレジットカード払いも可能です。こちらについては詳しく説明いたします。

コストコで使用できるクレジットカードは?

コストコで使用できるカードの種類は2種類。

・コストコオリコマスターカード
・アメリカン・エキスプレスカード

どちらもコストコならではの特典があるのが特徴です。

クレカのそれぞれのコストコでの特典は?

それぞれの詳細をご紹介いたします。

コストコオリコマスターカード

コストコクレジットカード

○入会方法○
日本国内のコストコやコストコオンラインから入会可能

○年会費○
永年無料

○ポイント還元率○
毎月の利用額の合計から1000円につき1スマイルがたまる→1000スマイルで5000円分のコストコプリペイドカードに交換することができます。

○入会特典&注意点○
新規入会後、キャンペーンにエントリーし、2か月以内にコストコで買い物をすると最大3500円ぶんのポイントバックがあります。
さらにオリコポイントゲートウェイに登録し、携帯電話料金&電気料金を支払うことで2500円ぶんのポイントバックがあります。

また1000円の買い物ごとに1スマイルを進呈。
1000スマイルでコストコプリペイドカード5000円ぶんと交換できます。

使用時には、有効期限内のコストコ会員証の提示が必要。
つまり、カードだけではコストコに入店できるわけではありません。年会費を払いコストコ会員になる必要があるということです。
またコストコオリコマスターカード以外の提携オリコカードは使用できません。

アメリカン・エキスプレスカード

コストコクレジットカード

○入会方法○
日本国内のコストコ全倉庫店や、オンラインから入会可能

○年会費○
1万2000円(税抜き)~

○ポイント還元率○
カード利用代金100円につき1ポイントが付与→さまざまなアイテムと交換したり、提携店での支払いにも使用できる

○入会特典&注意点○
コストコ限定入会特典があります。
コストコで入会すると入会時にコストコ優待割引クーポン4000円ぶんがもらえます。
また2年目以降のカード更新時にはコストコ優待割引クーポン15000円ぶんがプレゼントされます。

ただしコストコ店内ではお手持ちのアメックスのオリジナルカードやアメックス提携カードも利用可能です。ただし年会費無料のアメックスではコストコの特典が受けられませんのでご注意ください。

また、こちらも別途、コストコの会員になる必要があります。

「コストコオリコカード」と「アメックス」はどちらがお得?

まずはそれぞれの還元率を比較してみましょう。

コストコ提携のオリコカードの場合は100万円の使用(1000スマイル獲得)で5000円のコストコプリペイドカードがもらえます。
それに対し、コストコのアメックスでは年会費1万2000円で1年目4000円、2年目以降1万5000円のプリペイドカードがもらえます。

結果……

コストコでよく買い物をされる方はアメックスがオススメです。新しくコストコ専用にカードをつくっても充分に元がとれるといえます。

たまにしかコストコを利用しないという方は年会費無料のコストコオリコカードの方がオススメです。

それぞれにあったカードで支払いをしてみてはいかがでしょうか?

※一時コストコがアメックスと提携解消するという噂がありましたが、それはアメリカの話しで、日本のこすとこでは2017年3月現在もアメックスの使用ができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする